忍者ブログ

猫いろは帳

FF11日記。 はじめての方はカテゴリー→はじめに。を読んでくれるとより楽しめると思います。
HOME  >    >  [PR]  >  FF11  >  きちんと前を見て歩きましょう
[213]  [212]  [210]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きちんと前を見て歩きましょう 

とても今更なんですが、過去テレポ取得&過去テレポ石ゲットするにゃ一人旅に出て参りました。
まりこも道連れにしようと目論んだのですが

tt4_b.gif「つかわねーしいらねーよ!」

と一蹴されました。何たる事。
まあたまには1人で遊ぶのもいいかもしれないな、とまずは過去の要塞へいってテレポクエを受けてこようと過去ソロムグへワープ。
まりこが近いうちに朱雀戦を企画するんだけどその為に作った説明マクロを聞いてくれ!というのをフンフン聞きつつろくに前も見ないで歩いてたら獣使いゴブにからまれたにゃー。一大事にゃー。75でもからむのか!まあ1体なら余裕かと思っていたのも束の間、ゴブペットのかぶと虫に普通のかぶと虫がリンクしてなんかフルボッコなんですが。
幸い黒で来てたのでスリプガ>リトレースで助かりましたが。よそ見は危険です。


そんなこともありながらサクサクこなして今度はグロウベルグにだいじなものを取りにいけとの指令が。
あーそういえば。
過去オズにNMやりに行ったときに妖蟲のフラスコとってたんです。グロウベルグの泉で使うと開放できるんでしたね。
瓶詰めピクシーたんを長い間飼育してたけど、そろそろ自然の中に返しましょう。

99b3e5bc.jpg







出会いと別れは繰り返す、一期一会なのです。
さよならピクシーたん。

622629e7.jpg







d7dd7f7b.jpg







7d761ecf.jpg







3e787398.jpg







この時初めてピクシー開放の泉まで行ってみたんですが、幻想的でよいとこでした。
道中ヒポグリフがうろついてるので観光の際はお気をつけて。

ピクシーと戯れている最中にもまりこのマクロテストは続きます。
話を聞きながらも順調にテレポクエを終わらせ、今度はテレポ石取得の旅。

過去パシュハウ沼にもあるみたいなので行って来ました。

tt4_b.gif「こんな説明でどうだお!」

m7_a.gif「いいんじゃねーの」



グルル・・・



返事をしてたらまたからまれた。
まりこの話をきいてからまれるならやっぱり無理矢理連れくるべきだった><

まりこ企画の朱雀戦に参加される方。
まりこの説明マクロはネコの血と汗の結晶(ネコはうんうん言ってただけですg)なのでちゃんときいてあげてくださいね!

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Message
Color
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret  チェックすると管理人にのみ表示されます。

TRACKBACK

TrackbackURL:

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ネコプロフ。
Profile

お知らせ

2007/11/21
相変わらず業者コメントに迷惑してます。 対策として「http」を禁止ワードに登録しました。 見つけ次第削除していますが、怪しげなコメントは引き続き放置でお願いします。

クリックでニャーニャー

最新コメント

[04/15 とはく爺]
[04/12 とはく爺]
[12/22 とはく爺]
[12/11 ちょ]
[12/07 すっぱし]

最新トラックバック

読んでにゃ

当blogに記載されている会社名、製品名、システム名などは各社の登録商標、もしくは商標です。 Copyright(C)2009 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
●当blogは基本的にリンクフリーですが、リンクの際にコメントかメールでご一報頂けると嬉しいです。●次の項目に該当するコメント・トラックバックは削除させていただく場合があります。【当ブログに全く関係のない内容、管理人や第三者への誹謗中傷、個人情報を公開する内容】【金銭の絡む悪質な宣伝行為】

ブログ内検索

カウンター

メール

管理人ネコへのメールはこちらからお願いします。 *マークの付いている箇所は記入必須です。

バーコード

Copyright © 猫いろは帳 All Rights Reserved.
Photo by 水の滸の我輩物語 
忍者ブログ [PR]